渡辺と「2―WAY契約」を交わしたグリズリーズがトレード フォワードのマーティンを放出

[ 2018年7月24日 16:47 ]

 NBAグリズリーズとマジックの間で23日にトレードが成立。渡辺雄太(23)と「2―WAY契約」を締結したグリズリーズは、3季在籍して6・2得点得点を挙げていたフォワードのジャレル・マーティン(24)に金銭を加えてマジックに放出。マジックはサンダーとのトレードで獲得していたセンター、ダカーリ・ジョンソン(22)と、15年のドラフトで2巡目(全体51番目)に指名していたガードで、昨季フランスリーグでプレーしていたタイラー・ハービー(25)の交渉権をグリズリーズに譲渡した。

 この結果、グリズリーズと契約下にある選手20人中、渡辺と同じフォワードの選手は9人となった。

続きを表示

「羽生結弦」特集記事

「NBA」特集記事

2018年7月24日のニュース