PR:

設楽悠太が高級車ゲット「伝説作りたい」

ホンダの高級セダンの納車記念式典に参加した設楽悠
Photo By スポニチ

 2月の東京マラソンで2時間6分11秒の日本新記録をマークした設楽悠太(26=ホンダ)が22日、埼玉県内でホンダの高級セダン、レジェンド(メーカー希望小売価格707万4000円)の納車記念式典に参加した。

 日本実業団連盟から1億円の新記録報奨金をゲットし、所属先からは高級車を贈呈された。全車種の中からレジェンドを選んだ26歳は、「マラソンで色々と伝説を作りたい。レジェンドとともにこれから走り続けて、伝説を作る」と笑みを浮かべた。

 東京マラソン後に右足の疲労骨折が判明。練習スケジュールに若干の狂いが生じたものの、7、8月の北海道合宿でコンディションが上がってくれば、9月のベルリンに出場すると見られる。ターゲットはもちろん、日本記録のさらなる更新だ。

 サッカーW杯はテレビ観戦し、南米のコロンビアを下した日本代表に刺激を受けた。「日本人でもあれだけやれるというのは、同じアスリートとして勇気をもらった。競技は違うけど、マラソンで外国人相手に勝てるというところを見せたい」。まずは2時間5分台、そしてその先へ。設楽悠は、半端ない激走を続ける。

[ 2018年6月22日 12:01 ]

Webtools & Bookmarks

注目
アイテム

ニュース

注目アイテム

スポニチwikiランキング

      人気ニュースランキング(スポーツ)

      ※集計期間:10月23日21時〜22時

      » 続き

      【楽天】オススメアイテム
      クイックアクセス

      テニス

      ゴルフ

      大相撲

      Go!アスリート

      コラム

      ランニング企画