×

錦織 世界ランク5位変わらず、全豪準VのA・マリー4位浮上

[ 2015年2月2日 14:55 ]

 テニスの全豪オープンの結果を反映した2日付世界ランキングが発表され、男子で準々決勝に進んだ錦織圭(日清食品)は5位で変わらなかった。

 優勝したノバク・ジョコビッチ(セルビア)が1位を維持し、準優勝のアンディ・マリー(英国)が6位から4位に浮上した。2位はロジャー・フェデラー(スイス)、3位はラファエル・ナダル(スペイン)。伊藤竜馬(北日本物産)は87位、添田豪(GODAITC)は88位となった。

 女子は奈良くるみ(安藤証券)が44位、土居美咲(ミキハウス)が103位、クルム伊達公子(エステティックTBC)は104位。全豪女王のセリーナ・ウィリアムズ(米国)が1位、準優勝のマリア・シャラポワ(ロシア)が2位で上位4選手に変動はなかった。(共同)

続きを表示

「羽生結弦」特集記事

「テニス」特集記事

2015年2月2日のニュース