遼が無免許運転を謝罪「プロとしてさらに自覚を持って…」 

[ 2011年6月10日 11:51 ]

ゴルフの全米オープン選手権への出発を前に、記者会見で神妙な表情を見せる石川遼

 男子ゴルフの石川遼(19=パナソニック)は10日、成田空港で記者会見し、取得した国際運転免許証が日本国内では無効と知らず、無免許で乗用車を運転したことを「自分の不注意、不手際でご迷惑をお掛けして本当に申し訳ない。プロとしてさらに自覚を持って精進していきたい」と謝罪した。

 メジャー第2戦の全米オープン選手権(16日開幕・米メリーランド州)への出発前に黒いスーツ姿で会見した。「正直、心は落ち着いてない」というが、「ゴルフの方は精いっぱい頑張りたい」と話した。関係者によると、国際免許取得の経緯などについて9日に埼玉県警から任意で事情聴取されたという。

 国内ツアーで2大会連続予選落ちと不調だが、練習でパットを中心に修正を図った。「この1年間、養ってきたもので、カバーしていければ」と決意を語った。

続きを表示

「NBA」特集記事

「羽生結弦」特集記事

2011年6月10日のニュース