アマの日韓台対抗戦 日本女子は2位、男子は松山奮闘も…

[ 2011年6月10日 19:27 ]

 日本、韓国、台湾によるアマチュアゴルフの団体対抗戦、ネイバーズトロフィーは10日、台湾のサンライズ・クラブ(パー72)で最終ラウンドを行い、前日首位の日本女子は比嘉真美子(沖縄・本部高)が71で回ったが、柏原明日架(宮崎・日章学園高)が76と崩れ、通算438で2位に終わった。

 男子は松山英樹(東北福祉大)が67とスコアを伸ばしたが、通算650で3位。男女とも台湾が優勝した。(共同)

続きを表示

「渋野日向子」特集記事

「NBA」特集記事

2011年6月10日のニュース