×

【22日J1見どころ】磐田MF遠藤と札幌DF福森の名キッカー対決 W杯新公式球導入で直接FKに注目

[ 2022年5月22日 13:00 ]

磐田・遠藤
Photo By スポニチ

 明治安田生命J1リーグはきょう22日、第14節最終日の1試合、磐田―札幌がヤマハスタジアムで開催される。

 W杯カタール大会の開幕まで半年を切り、Jリーグでは今節から同大会の新公式球「アル・リフラ」が使用されている。まだ特徴について情報は少なく、わずかな違いがシュートやパスの軌道に変化をもたらす可能性がある。そこでこの試合では、両チームの直接FKに注目してみたい。

 磐田でいわずと知れたFKの名手といえばMF遠藤保仁。直接FKでJ1歴代2位の通算17得点を決めているが、今季は意外にも直接FKによるシュートをまだ打っていない。一方、札幌でFKを主に蹴るDF福森晃斗は今季も積極的にゴールを狙っており、直接FKでJ1通算8得点。相手のペナルティーエリア近くでFKを獲得できれば、積極的にゴールを狙うと意外な結果に結びつく可能性がありそうだ。

続きを表示

「サッカーコラム」特集記事

「イビチャ・オシム」特集記事

2022年5月22日のニュース