×

浦和 J1タイ記録7戦連続ドロー ロドリゲス監督反省「簡単に先制を許してしまった」

[ 2022年5月22日 05:00 ]

明治安田生命J1第14節第1日   浦和1ー1鹿島 ( 2022年5月21日    埼玉 )

<浦和・鹿島>前半、PKでゴールを決め喜ぶ浦和・ショルツ(左から2人目)(撮影・西海健太郎)
Photo By スポニチ

 浦和の7試合連続の引き分けは21~22年の福岡に並んでJ1タイ記録で、同一シーズンでは最長となった。前半6分に失点したが、同44分にPKから同点。後半はFWユンカーを中心に相手ゴールに襲いかかり、終了間際にはバー直撃の惜しいシーンもつくったが勝ち越しはならなかった。

 ロドリゲス監督は「簡単に先制を許してしまった」と反省しながら「どっちが勝ってもおかしくない展開だった」と振り返った。

続きを表示

「サッカーコラム」特集記事

「イビチャ・オシム」特集記事

2022年5月22日のニュース