×

FC東京・永井 2回の好機悔やむ チームは公式戦2戦連続スコアレスドロー

[ 2022年5月22日 05:00 ]

明治安田生命J1第14節第1日   FC東京0-0柏 ( 2022年5月21日    味スタ )

<FC東京・柏>後半、攻め上がる永井(上)と高橋(撮影・小海途 良幹)
Photo By スポニチ

 FC東京の連敗は止まったが、公式戦2戦連続スコアレスドロー。途中出場で攻撃を活性化させたFW永井は「チャンスが2回あったのに決め切れなかったのは僕個人の責任」と反省した。

 右サイドバックで先発した日本代表DF長友は守備に追われる時間が長く、攻撃では長い距離を走ってパスを引き出そうと試みたが好機に絡めず途中交代。アルベル監督は「(体に)違和感を感じたので念のため交代した」と説明した。

続きを表示

「サッカーコラム」特集記事

「イビチャ・オシム」特集記事

2022年5月22日のニュース