×

欧州リーグ制覇の鎌田がSNSで喜び発信。「初めて嬉しくて号泣しました。もっと上を目指して頑張ります」

[ 2022年5月19日 10:34 ]

欧州リーグ決勝   アイントラハト・フランクフルト 1―1(PK5―4)レンジャーズ ( 2022年5月18日    スペイン・セビリア )

<Eフランクフルト・レンジャーズ>競り合うEフランクフルト・鎌田(AP)
Photo By AP

 アイントラハト・フランクフルト(ドイツ)の鎌田大地(25)が自身のインスタグラムで欧州リーグ優勝の喜びを発信した。

 レンジャーズ(スコットランド)との決勝でフル出場し、延長1―1の末に突入したPK戦を制した。自身も後攻の3人目で成功。「試合後初めて嬉しくて号泣しました。振り返ると自分のサッカー人生いつも上手くいかず難しかったけど自分を信じてやり続けてやっと報われた気がします。まだまだもっと上を目指して頑張ります」(原文のまま)と思いをつづった。

 決勝ではペナルティーエリアに進入した前半12分の好機、ループシュートがクロスバーを超えた後半22分などゴールは奪えなかったものの、今大会は全13試合に出場してチーム最多の5得点を記録した。先制を許した直後の後半13分からDFトゥタの負傷を受けて緊急出場した長谷部誠(38)とともに来季の欧州チャンピオンズリーグ出場権獲得につながるタイトル奪取に成功した。「まだまだもっと上を目指して頑張ります」という言葉通り、W杯カタール大会(11月21日開幕)での日本代表入りを見据えた今後のメンバー争いに向け、弾みが付く偉業達成となった。

続きを表示

この記事のフォト

「サッカーコラム」特集記事

「イビチャ・オシム」特集記事

2022年5月19日のニュース