×

レバンドフスキ バイエルン退団意向 この日が「クラブで最後の試合になる可能性はある」

[ 2022年5月16日 05:30 ]

Bミュンヘンのポーランド代表のFWレバンドフスキ(AP)
Photo By AP

 Bミュンヘンのポーランド代表FWロベルト・レバンドフスキ(33)は14日、2―2で引き分けたウォルフスブルクとの今季最終戦終了後に退団の意向を表明した。契約は来季まで残るが、1得点を加えて35点で5季連続得点王を決めたこの日が「クラブで最後の試合になる可能性はある」と語った。代理人がバルセロナと3年契約で合意し、移籍金は4000万ユーロ(約54億円)程度とも報じられる中、去就が注目される。

続きを表示

「サッカーコラム」特集記事

「イビチャ・オシム」特集記事

2022年5月16日のニュース