×

FC東京ルーキー松木玖生がプロ初ゴール! 19歳逸材、10戦目先発でついに

[ 2022年5月3日 17:39 ]

明治安田生命J1第11節   福岡―FC東京 ( 2022年5月3日    ベスト電器スタジアム )

<福岡・FC東京>前半、プロ初ゴールとなる同点ゴールを決め、喜ぶFC東京・松木
Photo By 共同

 FC東京のルーキーMF松木玖生(19)がJリーグ初ゴールを決めた。0―1で迎えた前半24分、相手のバックパスをかっさらい、GKをかわして右足で蹴り込んだ。

 松木は昨年度の全国高校選手権で決勝の1得点を含む合計4得点を決めて青森山田を優勝に導いた。パリ五輪世代のU―21日本代表にも飛び級で選出されている逸材MF。FC東京加入後は新人ながら開幕から先発に定着。この試合が10戦目のスタメンだった。

 先制された嫌なムードを吹き飛ばす同点弾。チームメートの祝福を受けた松木は雄叫びを挙げ、ガッツポーズをつくった。

続きを表示

この記事のフォト

「サッカーコラム」特集記事

「イビチャ・オシム」特集記事

2022年5月3日のニュース