×

J1 運命の最終節 清水、湘南、徳島のうち1チーム降格 4日14時キックオフ

[ 2021年12月4日 05:30 ]

J1勝敗表
Photo By スポニチ

 明治安田生命J1リーグは4日に最終節の10試合が行われる。コロナ下の特例で今季は20チームで戦い、下位4チームがJ2に降格。現在15~17位の清水、湘南、徳島の3チームのうち2チームが残留、1チームが降格する“運命の日”となる。全試合14時キックオフ予定。

 勝ち点39で他の2チームに3差をつける清水はホームC大阪戦に引き分け以上なら、自力で残留が決まる。降格するのは、敗れて湘南と徳島がともに勝った場合。3チームが勝ち点39で並び、得失点差でワーストとなる。

 湘南は勝ち点36で並ぶ徳島を得失点差で大きくリードしており、アウェーG大阪戦に勝てば、ほぼ残留決定。引き分け以下なら徳島次第となる。

 最も不利な徳島はホーム広島戦に勝てば、清水が敗れるか湘南が引き分け以下で、引き分けでも湘南が敗れれば、逆転で初のJ1残留が決まる。

続きを表示

「サッカーコラム」特集記事

「イビチャ・オシム」特集記事

2021年12月4日のニュース