名古屋 ACL集中開催の地・韓国へ出発 DF中谷「決勝にいく。全員で実現できるように」

[ 2021年10月13日 17:31 ]

韓国へ向けて出発する名古屋のDF中谷(C)N.G.E.
Photo By 提供写真

 17日にアジア・チャンピオンズリーグ(ACL)準々決勝で浦項(韓国)と対戦する名古屋が13日、離日した。

 東地区は韓国・全州で集中開催となり、準々決勝を勝ち抜けば、20日に準決勝を行う。DF中谷はクラブを通じて「まずは浦項戦でしっかり勝って次に進むことが大事になります。この韓国での集中開催を切り抜けて決勝にいくことが名古屋にとってとても大きなことだと思います。全員でそれを実現できるように戦っていきたいと思います」と気合。

 名古屋は1次リーグで浦項と対戦しており、1勝1分けと勝ち越ししている。

続きを表示

「サッカーコラム」特集記事

「日本代表(侍ブルー)」特集記事

2021年10月13日のニュース