神戸・山口蛍に生田警察署長から感謝状 警官姿に大反響「ピッチとは違う山口蛍選手を楽しんでもらえたら」

[ 2021年9月18日 15:54 ]

警官姿の神戸・山口蛍(C)VISSEL KOBE
Photo By 提供写真

 神戸の元日本代表MF山口蛍(30)が18日、生田警察署長から感謝状を贈呈された。

 地域の交通安全などのため、生田警察署がヴィッセル神戸に協力を要請。その中で動画が製作され、山口蛍が制服姿で出演し「道路上でもフェアプレ―」などと訴えかけた。

 「山口蛍選手はフェアプレーの第一人者。制服姿に変身をしてもらって、ピッチとはまた違う山口蛍選手を楽しんでもらえたら。また、交通安全を家族などで話し合うきっかけになってほしい」と生田警察署長。兵庫県警の公式ユーチューブチャンネルなどで配信されている。

 普段とは違う警官姿には、クラブに対しても大きな反響があったという。これからもピッチ内外での活躍が期待される。

続きを表示

「サッカーコラム」特集記事

「日本代表(侍ブルー)」特集記事

2021年9月18日のニュース