清水 完全移籍で鳥栖MF松岡獲得へ、ボランチの主力 今季21試合に出場

[ 2021年8月2日 05:30 ]

 清水が鳥栖MF松岡大起(20)を完全移籍で獲得することが1日、濃厚となった。近日中に正式発表される。

 鳥栖の下部組織出身で今季は21試合に出場。豊富な運動量と高いボール奪取能力を生かし、ボランチの主力としてリーグ4位の結果に貢献している。世代別代表にも名を連ねる24年パリ五輪世代の注目株。清水は外国人2選手に続く中盤の補強でリーグ再開後の巻き返しを図る。

続きを表示

「サッカーコラム」特集記事

「日本代表(侍ブルー)」特集記事

2021年8月2日のニュース