セレッソ大久保、いきなり「ただいま弾」!15年ぶり復帰戦 前半42分にヘッド一撃

[ 2021年2月27日 17:03 ]

明治安田生命J1第1節第2日 ( 2021年2月27日    ヤンマースタジアム長居 )

<C大阪・柏>前半、先制点を決め笑顔でポーズを決めるC大阪・大久保(左) (撮影・後藤 大輝)
Photo By スポニチ

 15年ぶりにC大阪へと復帰した元日本代表FW大久保嘉人(38)が、いきなり開幕戦で今季1号を決めた。

 ホームで迎えた柏戦に2トップの一角で先発出場。0―0の前半42分、右サイドからDF松田が上げた鋭いクロスに反応し、頭でゴール左へとシュートを流し込んだ。

 これが自身にとってJ1通算186ゴール目。C大阪は後半40分にはゴール前の混戦から最後はMF坂元が追加点を奪って2―0で勝利し、開幕戦白星スタートを切った。

続きを表示

この記事のフォト

「サッカーコラム」特集記事

「メッシ」特集記事

2021年2月27日のニュース