福岡 新加入のFWブルーノ・メンデスが合流 昨季得点超え狙う「素晴らしい1年にしたい」

[ 2021年1月25日 22:28 ]

練習に合流したブルーノ・メンデスは長谷部監督の言葉を真剣に聞く
Photo By スポニチ

 5年ぶりにJ1復帰する福岡に今季加入したストライカー、FWブルーノ・メンデス(26)が25日、福岡市内で行われた練習で初合流した。

 昨季から在籍するサロモンソンら外国人選手とともに、2週間の自主隔離を経ての初練習。練習前に自己紹介を行ったあと、フィジカルメニューに取り組んだ。「いよいよという感じ。チームメートからも快く受け入れてもらった。素晴らしい1年にしたい」。終始笑顔を見せ「明るくて楽しい雰囲気でトレーニングできた。やる気も感じられた」と好感触のスタートを切った。

 昨季はC大阪でチームトップのリーグ戦9得点、カップ戦では3得点。実績十分のストライカーは「昨年の数字を超える目標を掲げてプレーする」と今季のゴール量産に意欲をみせた。

 長谷部茂利監督(49)は「得点、アシスト、守備も良くできるので、それも期待していると伝えた」と話した。

続きを表示

「サッカーコラム」特集記事

「メッシ」特集記事

2021年1月25日のニュース