森保J 11月遠征予定のオーストリアがロックダウン

[ 2020年11月2日 05:30 ]

 今月に日本代表が遠征を予定しているオーストリアのクルツ首相は10月31日、新型コロナウイルスの感染拡大を受けて3日から月末までロックダウン(都市封鎖)を行うと発表した。午後8時から午前6時まで原則外出禁止。ホテル、レストラン(持ち帰りのみ可)は閉鎖となる。イベントも原則禁止だが、現地メディアによると、サッカーなどプロ競技は無観客開催が許可される見通し。日本代表はグラーツで13日にパナマ、17日にメキシコとの親善試合を予定しているが、影響を受けることになりそうだ。

続きを表示

「サッカーコラム」特集記事

「マラドーナ」特集記事

2020年11月2日のニュース