村井チェアマン、G大阪アデミウソンの酒気帯び運転容疑に怒り「あり得ない、許されない行為」

[ 2020年10月26日 14:51 ]

Jリーグの村井満チェアマン
Photo By スポニチ

 Jリーグの村井満チェアマン(61)が26日、G大阪のFWアデミウソンが道路交通法違反容疑で任意捜査されることになったことを受け「あり得ない、許されない行為」と怒りをあらわにした。

 この日、現在はJFLで戦いJリーグ参入を目指すFC大阪と、そのホームタウンの東大阪市を訪問。午後から東大阪市役所で野田義和市長にヒアリングをしていた中、突然のニュースが飛び込んだ。スタッフから報告を受けてクラブのリリースを確認した後、報道陣に対応した。

 「あり得ない、許されない行為。酒気帯びで車を運転し、接触事故を起こした。しかも高速道路という内容を拝見した。高速道路でそんな状態なら、一歩間違えれば大惨事になる可能性もあった。それも練習場に向かう状況。練習を控えるプロアスリートがそんな心構えでそんな行動をとること自体が到底信じられない。本当に残念です」

 最近ではJ2新潟や仙台でも不祥事が発生しており、クラブの管理体制などが問題視されていた。

続きを表示

「サッカーコラム」特集記事

「メッシ」特集記事

2020年10月26日のニュース