Eフランクフルト・鎌田、先発出場も前半で交代 昨季王者に5点差大敗

[ 2020年10月26日 05:30 ]

ドイツ1部   Bミュンヘン5-0Eフランクフルト ( 2020年10月24日 )

Eフランクフルトの鎌田大地(AP)
Photo By AP

 日本代表MF鎌田はトップ下で公式戦6試合連続の先発を果たしたが、0―2のハーフタイムに交代した。

 劣勢で守備に追われ、裏に抜けても味方とのタイミングが合わなかった。ヒュッター監督は「鎌田のパフォーマンスには問題なかった」と説明したが、交代策は実らずチームは後半も失点を重ねた。DF長谷部は主将マークを巻いてリーグ戦5試合連続フル出場。何度か良いカバリングを見せたが、昨季3冠王者の攻撃陣に対し、なすすべなく5失点を喫した。

続きを表示

「サッカーコラム」特集記事

「マラドーナ」特集記事

2020年10月26日のニュース