川崎F・三笘、あと「2」 新人最多得点更新に意欲「積み重ねていけば可能性ある」

[ 2020年10月24日 05:30 ]

川崎F・三笘薫
Photo By スポニチ

 川崎FのMF三笘が新人最多ゴール記録更新に意欲を示した。

 今季ここまで、渡辺千真と武藤嘉紀が持つ最多記録まであと「2」と迫る11得点。23日にオンラインで対応した三笘は「みなさんも期待していると思うし、僕自身も期待しています。積み重ねていけば可能性はある」ときっぱりと話した。今季残り10試合の目標は「1試合1得点か1アシスト」。この調子なら、記録の大幅更新の可能性もありそうだ。

続きを表示

「サッカーコラム」特集記事

「メッシ」特集記事

2020年10月24日のニュース