浦和・大槻監督“ケチャドバ”予告「熱のある練習している」 24日C大阪戦

[ 2020年10月24日 05:30 ]

浦和・大槻監督
Photo By スポニチ

 浦和の大槻監督がC大阪戦に向けたウェブ取材に応じ、今季最多6発で大勝した18日仙台戦に続く“ケチャップのドバドバ”へ手応えを口にした。

 「武藤は中列と前線をつなぐリンクマンの役割で良いものを出してくれている。汰木、マルティノスも体の充実が精神的な充実につながっている。それに刺激され、他の選手も“俺を使え”という熱のある練習をしてくれている」。目標のACL出場圏内(3位以内)へ、チーム内の雰囲気も良さそうだ。

続きを表示

「サッカーコラム」特集記事

「マラドーナ」特集記事

2020年10月24日のニュース