C大阪・西川 “ライバル”のビリャレアル久保から刺激「負けないように」

[ 2020年10月24日 05:30 ]

雨の中練習するC大阪・西川(中央)ら(C)CEREZO OSAKA
Photo By 提供写真

 C大阪のルーキーMF西川潤(18)が23日、同学年の日本代表MF久保に「負けない」活躍を誓った。24日に浦和戦(埼玉)を控え、練習後にオンラインで取材対応。新天地のビリャレアルで初ゴールを決めたレフティーについて聞かれ「負けないように頑張ります」と言葉に力を込めた。

 この日に発表されたU―19日本代表候補合宿のメンバーに招集された西川にとって、すでに欧州や日本代表でプレーする久保は自らの先を行く存在。「勝手に自分が思っているだけで、ライバルと言ったらおこがましいんですけど。もちろん刺激になっています」と語ったこともある。

 これまでは右MFを務めてきたが、最近2試合は最も得意なFWで起用されている18歳。前節横浜戦では途中出場のFW豊川が2得点を挙げており「ああやって得点を取りたい気持ちはある。次の試合、頑張りたいなと思います」と抱負を語った。プロの舞台で結果を残し、同じレフティーの背中を追いかける。 

続きを表示

「サッカーコラム」特集記事

「マラドーナ」特集記事

2020年10月24日のニュース