名古屋・フィッカデンティ監督「複数の想定をして備えたい」“好相性の舞台”敵地G大阪戦

[ 2020年9月22日 11:07 ]

 名古屋が相性の良い『パナスタ』で今季3度目の2連勝を狙う。

 あす敵地でG大阪と対戦。フィッカデンティ監督は「かなり強いチームと想定して準備している」と警戒心を示すが、同スタジアムでは公式戦3勝1分けと得意にしている。前回対戦時(7月8日)は終了間際に相手のパワープレーに屈して同点。指揮官は「複数の想定をして備えたい」と細心の準備をして“不敗記録”を伸ばす意気込みだ。

続きを表示

「サッカーコラム」特集記事

「メッシ」特集記事

2020年9月22日のニュース