ハメス 3得点絡む大活躍でトレンド入り!移籍後初ゴールにネット絶賛「上手すぎ」「えげつなくエロい」

[ 2020年9月20日 02:00 ]

プレミアリーグ第2節   エバートン5―2ウェストブロミッジ ( 2020年9月19日 )

ウェストブロミッジ戦に勝利し、アンチェロッティ監督(右)と喜び合うハメス・ロドリゲス(AP)
Photo By AP

 エバートンのコロンビア代表MFハメス・ロドリゲス(29)が移籍後2戦目で初ゴール。3得点に絡むなど5―2の勝利に貢献すると、その活躍ぶりがネットで話題に。ゴール直後あたりから「Yahoo!リアルタイム検索」で「ハメス」がトレンド入りを果たすと、ジワジワ順位を上げ日本時間19日23時過ぎは2位まで浮上。ハメスの活躍に日本から温かい声援が飛んだ。

 ハメスはプレミアリーグ第2節、本拠でのウェストブロミッジ戦に2試合連続で先発出場すると1―1で迎えた前半45分に逆転弾。絶妙なタッチから左足で地を這うような弾道シュートをゴールネットに突き刺した。このゴールに「ハメス上手すぎ」「えげつなくエロいシュート決めたな」「ハメスの復活嬉しい」「ハメスやばいって」などネット上は絶賛の嵐。さらに「ようやく居場所を見つけたようだね」「レアルを出て正解」「ハメスが活躍して嬉しい」「このハメス見て涙が出そうになった」「アンチェロッティ監督×ハメス やっぱり至高やな」など、レアル・マドリードで出場機会を失い新天地へと活躍の場を求めた男のあいさつ代わりの一撃に、日本からも喜びの声が多く挙がった。

続きを表示

この記事のフォト

「サッカーコラム」特集記事

「メッシ」特集記事

2020年9月19日のニュース