G大阪の「節目男」MF倉田 1550号を決めて連敗ストップだ!

[ 2020年9月19日 05:30 ]

札幌戦へ向けて最終調整するG大阪MF倉田(C)GAMBA OSAKA
Photo By 提供写真

 G大阪の“節目男”が連敗ストップを狙う。

 チーム通算リーグ1550得点まで残り「1」となる中、2試合連続無得点。過去に同1350得点、同1500得点を挙げているMF倉田は「ゴール前ではシュートをまず意識している。決めきらないといけない」と、19日の敵地・札幌戦でのゴールに強い意気込みを示した。

 昨年の札幌戦では公式戦3試合2得点。「得点が入ればチームは締まるし、雰囲気も良くなる。今は一つのミスで失点してしまって皆がミスを恐れているシーンが出てきているけど、それは全員で取り戻せば良い」。背番号10が苦しむチームを救う。

続きを表示

「サッカーコラム」特集記事

「マラドーナ」特集記事

2020年9月19日のニュース