鹿島 ザーゴ監督「そろそろ結果を」不名誉記録歯止めに闘志

[ 2020年7月11日 05:30 ]

鹿島・ザーゴ監督
Photo By スポニチ

 不名誉な記録に歯止めをかける。オンライン取材に応じた鹿島のザーゴ監督は「選手たちは求めていることを表現できているので、そろそろ結果に結びつけなくてはいけない」と12日の浦和戦での今季初勝利を期した。

 リーグ開幕3連敗はクラブワーストタイ記録で、新記録は避けたいところ。「ダービーのような雰囲気の試合になると思う。カウンター狙いの相手に対してスペースを与えないようにしたい」と青写真を描いた。

続きを表示

「サッカーコラム」特集記事

「メッシ」特集記事

2020年7月11日のニュース