神戸「ヴィッセル焼ヴィーフン」売上金を医療従事者へ寄付

[ 2020年7月2日 17:23 ]

「ケンミン焼ビーフン」の特別パッケージ「ヴィッセル焼ヴィーフン」
Photo By 提供写真

 イニエスタらがパッケージに起用された「ヴィッセル焼ヴィーフン」の売上金133万6000円が、神戸とケンミン食品の共同で「こうべ医療者応援ファンド」へと寄付された。2日にノエスタで目録贈呈式が行われ、神戸の森井誠之副社長やケンミン食品の高村祐輝社長らが参加した。

 ケンミン食品の協賛試合で配布予定だった特別商品「ヴィッセル焼ヴィーフン」1万食を通販サイトで販売すると、334セットがわずか24時間で完売。その売上金133万6000円全てが「こうべ医療者応援ファンド」を通じて神戸市の医療従事者に寄付された。

続きを表示

「サッカーコラム」特集記事

「南野拓実」特集記事

2020年7月2日のニュース