麻也&冨安 SNSで“ステイホーム”訴え「冗談抜きで家にいた方が良い」

[ 2020年3月30日 05:30 ]

サンプドリアに移籍したDF吉田麻也
Photo By スポニチ

 セリエAでプレーする日本代表センターバックコンビの吉田(サンプドリア)と冨安(ボローニャ)は29日、自身のSNSを通じ日本のファンに“ステイホーム(在宅)”を訴えた。

 ともに多くの死者が出ているイタリアで生活中。吉田は「日本の皆さん、冗談抜きで家にいた方が良いです。一人一人の行いにかかっています」とし、冨安も「家にいて、他の人との接触を避けることが感染を防ぐ一番の近道だと思います」と訴えた。

続きを表示

「サッカーコラム」特集記事

「南野拓実」特集記事

2020年3月23日のニュース