FIFAランキング 日本は変わらず28位、アジア最上位キープ イラン33位、韓国40位

[ 2020年2月20日 20:07 ]

日本代表の森保監督
Photo By スポニチ

 FIFA(国際サッカー連盟)は20日、最新の世界ランキングを発表した。

 森保一監督率いる日本は、前回発表の昨年12月と変わらず28位で、アジア最上位をキープ。昨年11月にイランを抜いて5年ぶりにアジアのトップに返り咲いていた。

 その他のアジア勢上位は、イランが33位、韓国が40位、オーストラリアが42位、カタールが55位。

 全体の上位は1位ベルギー、2位フランス、3位ブラジル、4位イングランド、5位ウルグアイと変化はなかった。

続きを表示

「サッカーコラム」特集記事

「南野拓実」特集記事

2020年2月20日のニュース