FC東京 沖縄キャンプへ出発 長谷川監督「新オプションに最初から取り組む」

[ 2020年1月7日 05:30 ]

富士山バックに躍進を誓ったFC東京・長谷川監督(提供:FC東京)
Photo By 提供写真

 FC東京は新シーズンに向けてキャンプ地の沖縄に飛び立った。昨季はクラブ史上最高位の2位となり、今季はACLに28日のプレーオフから出場。準備期間は短いが、長谷川監督は「新オプションに最初から取り組む」と意気込んだ。

 ただ、日本代表FW永井は右肩の手術で離脱中。ブラジル人FWディエゴ・オリヴェイラも負傷しており、指揮官は「新外国人や若手を融合させ、早めに点を取る形を作りたい」と話した。

続きを表示

「サッカーコラム」特集記事

「南野拓実」特集記事

2020年1月7日のニュース