U22代表、バルサ安部が復帰 森保監督「自分の特長を発揮してもらいたい」

[ 2019年12月5日 05:30 ]

バルセロナに移籍し、記者会見で胸のエンブレムを指さす安部裕葵
Photo By 共同

 親善試合U―22ジャマイカ戦を28日に控える長崎合宿(24~28日)には、欧州組5人、国内組14人を招集した。初招集はGK小久保、MF東、FW一美の3人。森保監督は「チームのコンセプトを理解してもらいつつ、自分の持っている特長を発揮してもらいたい」と期待した。タレントぞろいの2列目のシャドーの位置では、バルセロナBのMF安部が9月の北中米遠征以来の復帰。

 さらに4人を合宿開始までに追加招集する見込みだが、1月のタイ遠征も含めて招集レターを出していたA代表常連組のDF冨安、MF堂安、MF久保らの名前はなかった。

続きを表示

「サッカーコラム」特集記事

「南野拓実」特集記事

2019年12月5日のニュース