中島翔哉 指揮官と“和解” 現地メディア報道

[ 2019年9月18日 23:12 ]

ポルトガル1部リーグ、ポルトの日本代表MF中島翔哉
Photo By スポニチ

 ポルトガル1部リーグ、ポルトの日本代表MF中島翔哉(25)が、セルジオ・コンセイソン監督(44)と“和解”したと、地元メディアが報じた。

 中島は15日の古巣ポルティモネンセ戦に後半26分から途中出場したが精彩を欠き、試合直後のピッチで指揮官から激しく叱責(しっせき)され、ポルトガルでも波紋が広がっていた。

 地元レコルド紙(電子版)は、18日の公開練習中にコンセイソン監督が中島に歩み寄って言葉を交わし、握手をする写真を掲載し「“中島事件”の終わり」と報道。オジョゴ紙(電子版)も「叱責は過去のことで、関係が通常どおり戻ったことを示した」と伝えた。

 ポルトは19日に欧州リーグでヤングボーイズ(スイス)と対戦する。

続きを表示

「サッカーコラム」特集記事

「久保建英」特集記事

2019年9月18日のニュース