鹿島FW相馬 得点量産だ!2戦連発へ「過信にせず謙虚な自信に」

[ 2019年8月20日 05:30 ]

 東京五輪世代の鹿島FW相馬が得点量産態勢に入る。

 17日の大分戦では名古屋から移籍後初ゴールを記録。その1節前の横浜戦では同じ大学出身者のFW上田がプロ初得点を挙げ、「“今回はいかなきゃ”と思っていた」と刺激を受けていたことを明かした。「(ゴールを)過信にせず謙虚な自信にして、ここから思う存分プレーするだけ。仕掛けて仕掛けて仕掛けて、点を取るかアシストするか、得点にどんどん絡んで勝たせたい」。23日のG大阪戦以降も貪欲に結果を追い求める。

続きを表示

「サッカーコラム」特集記事

「久保建英」特集記事

2019年8月20日のニュース