湘南 パワハラ疑惑チョウ監督に代わり高橋コーチ指導継続へ

[ 2019年8月20日 05:30 ]

<湘南・鳥栖>チョウ貴裁監督に代わって指揮を執った湘南・高橋健二コーチ(右)に多くのカメラが向けられる(撮影・篠原岳夫)
Photo By スポニチ

 パワハラ疑惑で指揮、指導を自粛しているチョウキジェ監督(50)に代わって今後も高橋健二コーチ(49)が指揮、指導することになった。

 高橋コーチは17日の町田との練習試合後は次戦仙台戦(24日)の指揮については「まだ(分からない)」と、答えていたが、関係者によると「Jリーグの調査が終わるまでやってもらいたい」と言われ、了承した。

続きを表示

「サッカーコラム」特集記事

「久保建英」特集記事

2019年8月20日のニュース