ザルツブルク・南野&奥川アベック弾!南野「勝利に貢献できて良かった」

[ 2019年7月28日 05:30 ]

ラピッド・ウィーン戦で攻め込むザルツブルクの南野(右)ウィーン(共同)
Photo By 共同

 日本人選手のアベック弾で開幕戦を白星で飾った。左MFでフル出場した南野は攻撃をけん引。前半35分に味方のスルーパスに走り込んで先制点を決め「開幕戦で勝つことは絶対条件だったから勝利に貢献できて良かった」と満足そうだった。

 期限付き移籍したドイツ2部キールから復帰したMF奥川は後半35分から出場し、同37分に追加点を決めた。

続きを表示

「サッカーコラム」特集記事

「久保建英」特集記事

2019年7月28日のニュース