清水DF立田、攻撃に意欲もピンチ招く「質を上げたい」

[ 2019年5月26日 05:30 ]

明治安田生命J1第13節   清水4-3仙台 ( 2019年5月25日    アイスタ )

清水・立田悠悟
Photo By スポニチ

 初のA代表入りを果たした清水DF立田は後半14分から右SBで途中出場。守備固めとしての起用だったが、攻撃参加でゴールへの意欲も見せた。

 一方で失点にはつながらなかったものの、ピンチを招く場面もあり「次に同じミスをすれば確実にやられる。プレーの質を上げていきたい」と気を引き締めていた。

続きを表示

「サッカーコラム」特集記事

「コパ・アメリカ(南米選手権)」特集記事

2019年5月26日のニュース