神戸・ポドルスキ 湘南戦で5試合ぶりのメンバー入り

[ 2019年5月26日 13:05 ]

 神戸の元ドイツ代表FWルーカス・ポドルスキ(33)が、きょう26日の湘南戦(ノエスタ)で5試合ぶりのメンバー入りを果たした。

 右太腿裏痛や発熱の影響により離脱が続いていたものの、4月20日の浦和戦以来となる約1カ月ぶりのメンバー入り。ベンチスタートながら、神戸が公式戦9連敗中と苦しむ中、試合終盤の切り札となりそうだ。

続きを表示

「サッカーコラム」特集記事

「コパ・アメリカ(南米選手権)」特集記事

2019年5月26日のニュース