大宮ドロー 大前が今季初ゴール「気持ち楽になった」

[ 2019年3月24日 05:30 ]

明治安田生命J2第5節   大宮1―1水戸 ( 2019年3月23日    NACK )

 大宮は大前の今季初ゴールで追いつき、1―1で引き分けた。

 後半2分にセットプレーから先制されると、高木監督は15分に大前を投入。さらに30分には3バックから4バックに変更し、これが実って35分に石川とのワンツーから大前が決めた。勝ち点1獲得に貢献したFWは「フリーだったのでいろいろな選択肢があった状況だった。気持ち的に楽になったのでどんどん決めていきたい」と、ホッとした様子だ。

続きを表示

「サッカーコラム」特集記事

「J1」特集記事

2019年3月24日のニュース