J2千葉MF熊谷アンドリューが交通事故 クラブ「怪我をされた方の早い回復をお祈りいたします」

[ 2019年3月21日 15:22 ]

J2千葉MF熊谷アンドリュー
Photo By スポニチ

 J2千葉は21日、MF熊谷アンドリュー(25)が21日午前8時ごろに千葉市内の国道で交通事故を起こしたと発表した。

 クラブは「警察に速やかに連絡し、必要な対応はおこないました。関係の皆さまに深くお詫びするとともに、怪我をされた方の早い回復をお祈りいたします」と謝罪。熊谷には厳重注意を行った。

 その上で「これまでも安全運転を心掛けるよう指導してまいりましたが、今回の事故を厳粛に受け止め、選手をはじめクラブ内全スタッフに対して、改めて安全運転を徹底し、再発防止に努めて参ります」としている。

 熊谷は2017年9月27日に東京都内でタクシー乗務員の胸ぐらをつかんで暴行容疑で現行犯逮捕され、翌28日に処分保留で釈放。千葉は4試合の公式戦出場停止と減俸40%(1カ月)の処分を科していた。

続きを表示

「サッカーコラム」特集記事

「J1」特集記事

2019年3月21日のニュース