大分 タイリーグからティティパンを期限付き移籍で獲得

[ 2019年1月18日 17:16 ]

 J1大分は、タイリーグのバンコク・グラスFCに所属するMFティティパン(25)を期限付き移籍で獲得したことを18日、発表した。

 豊富な運動量で攻守ともに広範囲に躍動するボランチ。果敢な攻撃参加から積極的にゴールを狙う。現在開催中のアジア杯にもタイ代表として出場。予選リーグ3試合にフル出場し、UAE戦では1ゴールをあげている。 ティティパンはクラブを通じて「Jリーグでプレーする事はずっと夢でした。とても感謝しています。私の全ての気持ちと力をトリニータというチームのために捧げることを誓います。私ができる事全てをやってこのチームの助けになりたい」とコメントした。

 J1札幌のチャナティップ、神戸から今季横浜FMに移籍したティーラトンら、Jリーグではタイ人選手の目覚ましい活躍が注目を浴びている。

続きを表示

「サッカーコラム」特集記事

「J1」特集記事

2019年1月18日のニュース