なでしこJ候補合宿に大黒柱・阪口夢穂が復帰 6月開幕のW杯に朗報

[ 2019年1月18日 17:25 ]

 日本サッカー協会は18日、6月に女子ワールドカップ(W杯)フランス大会を控える女子日本代表「なでしこジャパン」の候補合宿(1月31日〜2月4日、静岡)に参加する27選手を発表。昨年5月に右膝前十字靭帯損傷および内側半月板損傷で全治6〜8カ月と診断され戦列を離れていた大黒柱のMF阪口夢穂(31=日テレ)も名を連ねた。

 また、DF大賀理紗子(22=日体大)、DF北村菜々美(19=C大阪堺)、MF松原有沙(23=ノジマステラ神奈川相模原)、FW池尻茉由(22=吉備国際大)、FW小林里歌子(21=日テレ)の5選手が初招集となった。

続きを表示

「サッカーコラム」特集記事

「J1」特集記事

2019年1月18日のニュース