鳥栖FW池田がマレーシアクラブへ期限付き移籍「新たな挑戦を楽しみたい」

[ 2019年1月18日 14:59 ]

 J1の鳥栖は18日、FW池田圭(32)がFELDAユナイテッドFC(マレーシア)へ期限付き移籍すると発表した。▲千葉県出身の池田は流通経大柏高、流通経大を経て2009年に当時J2だった鳥栖入り。リーグ戦の通算成績はJ1が150試合16得点、J2が74試合9得点。18年シーズンはJ1で7試合0得点だった。

 池田はクラブを通じてコメントを発表し、「報告が遅くなり申し訳ありません」と謝罪した後で「僕のプロサッカー人生は、サガン鳥栖とともにありました。多くの、言葉では表せないほどの素晴らしい体験をさせてもらったことに感謝しかありません」とプロ入りから10シーズンをひと筋にプレーしたクラブに感謝。

 「新たな挑戦をさせてくれる竹原社長をはじめとするクラブに、そして、いつも変わらぬ温かい声援を送ってくれたサポーターに感謝の気持ちを忘れずに、新たな挑戦を楽しみたいと思います。サガン鳥栖の活躍をマレーシアから応援しています。無限情熱」とメッセージを送った。

続きを表示

「サッカーコラム」特集記事

「J1」特集記事

2019年1月18日のニュース