C大阪 アルゼンチン人MFデサーバトと交渉へ 蛍の後釜として期待

[ 2018年12月22日 08:03 ]

 C大阪が来季の新戦力として、ブラジル1部バスコダガマに所属するアルゼンチン人のMFレアンドロ・デサーバト(28)の獲得に乗り出していると、現地メディアが報じた。

 今後、条件面などを交渉していくという。ボランチを主戦場としており、加入となれば、神戸へ完全移籍した元日本代表MF山口蛍(28)の後釜として期待される。

続きを表示

「サッカーコラム」特集記事

「南野拓実」特集記事

2018年12月22日のニュース