ベルマーレ創立50周年記念試合に呂比須ワグナー氏らが出場

[ 2018年12月22日 17:41 ]

記念撮影する両チームの選手
Photo By スポニチ

 湘南ベルマーレ創立50周年記念レジェンドマッチが22日、BMWで開催され、藤和不動産・フジタ・ベルマーレOBと日産自動車・横浜F・マリノスOBが対戦、3―2で日産が勝利した。

 ベルマーレは呂比須ワグナー氏、岩本輝雄氏、小島伸幸氏らが参加、左SBで先発した岩本氏は痛めている右ひざにテーピングしての出場だったが左サイドからクロスをあげてスタンドをわかせた。「お客さんが求めているプレーをした。このスタジアムの左サイドを走ったのも久しぶりだし、みんなでいろいろなことを話した」と、懐かしそうに振り返った。

 呂比須氏も「ブラジルではクリスマスによくOB戦をやっている。日本ももっとやって昔の人にも応援してもらえばいい」小島氏も「90年代のベルマーレそのままにカウンターで失点した。ここにいる選手だけでなく、心の中にいる選手も含めて歴史だと思う」と振り返った。

 日産を率いた加茂周監督も「楽しくできたが、こういう機会がもっとあればOBもコンディションか整って、いい試合が見せられる」金田喜稔氏も「Jリーグしか見ていない子供にも昔はこうだったと伝えられる」と、OB戦の機会が増えることを訴えた。

続きを表示

「サッカーコラム」特集記事

「メッシ」特集記事

2018年12月22日のニュース