運命のW杯メンバー発表前日…本田、原口らが西野ジャパン初陣ガーナ戦に先発

[ 2018年5月30日 18:27 ]

 サッカー日本代表は30日、神奈川県横浜市の日産スタジアムで行われる国際親善試合でガーナ代表と対戦する。4月に解任されたハリルホジッチ前監督の後任に就任した西野朗監督(63)の初陣で、6月14日開幕のワールドカップ(W杯)ロシア大会へ向けた壮行試合。選手にとっては翌31日に控えたW杯メンバー23人への生き残りを懸けた最後のアピールの場となる。

 日本のFIFAランクは60位で、ガーナは50位。発表された日本代表の先発メンバーは以下の通り。

 【GK】川島永嗣(メス)【DF】吉田麻也(サウサンプトン)、長谷部誠(フランクフルト)、槙野智章(浦和)【MF】原口元気(デュッセルドルフ)、大島僚太(川崎F)、山口蛍(C大阪)、長友佑都(ガラタサライ)【FW】本田圭佑(パチューカ)、宇佐美貴史(デュッセルドルフ)、大迫勇也(ケルン)

 日本代表のW杯メンバーは31日午後4時から発表され、W杯1次リーグでH組に入った日本は6月19日にコロンビア(FIFAランク16位)、24日にセネガル(同28位)、28日にポーランド(同10位)と対戦する。

続きを表示

「サッカーコラム」特集記事

「南野拓実」特集記事

2018年5月30日のニュース