ウサイン・ボルト氏 サッカーのノルウェー1部チームの練習に参加

[ 2018年5月30日 22:52 ]

ストレームスゴトセトの練習に参加したボルト氏
Photo By AP

 陸上の男子100メートル、200メートルの世界記録保持者、ウサイン・ボルト氏(31=ジャマイカ)が30日、サッカーのノルウェー1部に所属するストレームスゴトセトの練習に参加した。

 プロのサッカー選手を目指しているボルト氏は、地元紙ベルデンス・ガングに「練習して、もっとうまくなりたいし、もっとプレーしたい。クラブが気に入ってくれれば、チャンスをくれるかもしれない」と語った。クラブ関係者によると、U―19ノルウェー代表との練習試合に出場する可能性があるという。

 昨年8月に陸上を引退したボルト氏は、今年3月に日本代表MF香川が所属するドイツ1部ドルトムントの練習に参加していた。

続きを表示

「サッカーコラム」特集記事

「南野拓実」特集記事

2018年5月30日のニュース