PR:

麻也 残留確定でW杯へ意欲!目標は8強「歴史つくる」

プレミアリーグ   サウサンプトン0―1マンチェスターC ( 2018年5月13日 )

マンチェスター・シティー戦の前半、ヘディングで競り合うサウサンプトンの吉田(手前右)
Photo By 共同

 サウサンプトンのDF吉田がロシアで8強入りを目標に掲げた。「ベスト16が現実的な目標だと思うが理想はベスト8。日本の新たな歴史をつくることになる」と自身2度目のW杯を見据えた。

 3バック中央でフル出場した13日の最終節マンチェスターC戦は後半ロスタイムの失点で0―1で敗れたが、17位で残留が確定。プレミアリーグ6季目は2度の負傷離脱があり「満足感は全くないが、ここ(残留争い)を乗り越えたのはいい経験」と総括した。

[ 2018年5月15日 05:30 ]

Webtools & Bookmarks

注目
アイテム

ニュース

注目アイテム

スポニチwikiランキング

      人気ニュースランキング(サッカー)

      ※集計期間:08月17日16時〜17時

      » 続き

      【楽天】オススメアイテム
      クイックアクセス

      Jリーグ

      日本代表

      ACL

      海外サッカー

      コラム