中島 充実2アシスト締め!完全移籍も決定「成長できた」

[ 2018年5月15日 05:30 ]

ポルトガルリーグ   ポルティモネンセ3―1パソスデフェレイラ ( 2018年5月13日 )

<ポルティモネンセ・エストリル>前半、シュートを放つポルティモネンセの中島(右)
Photo By 共同

 ポルティモネンセのFW中島翔哉(23)が13日、フル出場したパソスデフェレイラ戦で2アシストを挙げるなど全3得点に絡む活躍を見せた。

 前半28分、絶妙なスルーパスで先制点を演出。後半32分は自身のシュートのはね返りを味方が押し込み追加点。アディショナルタイムにはペナルティーエリア内で右からのパスをさばいて味方につなげ、ダメ押しの3点目をお膳立てした。「最後は勝てて、素晴らしいチームのふさわしい終わり方だと思う」と笑みをこぼした。

 昨年8月にFC東京から期限付き移籍。今季は10得点12アシストと攻撃の中心を担った。14日にはFC東京がポルティモネンセへの完全移籍を発表。「目標は常に毎試合、楽しむことなので、それはできたと思う。成長もできた」と充実のシーズンを振り返った。

続きを表示

「日本代表」特集記事

「サッカーコラム」特集記事

2018年5月15日のニュース