去就注目のイニエスタ 神戸?移籍先はW杯前に公表へ

[ 2018年5月15日 22:16 ]

 サッカーのスペイン代表で同国1部リーグ、バルセロナを今季限りで退団するMFアンドレス・イニエスタが15日、地元ラジオ局の番組に出演し、新たな移籍先について6月開幕のワールドカップ(W杯)ロシア大会前に明らかにする意向を示した。AP通信が報じた。

 移籍先としてスペインの複数メディアがJ1神戸と合意したなどと報じ、注目を集めている。

 同選手は「欧州の他のクラブではプレーしない」と改めて強調。スペイン代表から引退の可能性についても言及し「何か変なことが起こらなければ、スペイン代表として参加する最後のW杯になるだろう」と話した。

続きを表示

「サッカーコラム」特集記事

「アジア杯」特集記事

2018年5月15日のニュース